水購入比較ガイド

ピュアウォーターで水を購入しよう

ウォーターサーバーの会社の中で、ピュアウォーターは有名なものの一つではないでしょうか。

 

ピュアウォーターの特徴といえば、RO水であるという点でしょう。RO水を購入するのならピュアウォーターがお勧めだと言えます。

 

では、RO水というのはどういったものなのでしょうか。

 

ROとは逆浸透膜という意味なのですが、これは圧力をかけて水を純粋なものにする方法を指します。

 

つまり、余計なものを含んでいない水が得られるのです。

 

ピュアウォーターが向いているのはどういった使い方かというと、できるだけ余計な成分を含まないことが望まれるものに対して使うということでしょう。

 

具体的には赤ちゃんのミルクを作るときの水として使うのが適しているといえます。

 

赤ちゃんのミルクを作るときには、粉ミルクの段階で必要な栄養分はすべて含まれています。

 

ですから余計な成分が含まれていないものが適しているのです。このような場合にRO水を購入するほうが良いといえるでしょう。

 

RO水は軟水とも異なります。軟水とはカルシウムイオンやマグネシウムイオンをあまり含まないミネラルウォーターを指しますが、それ以外の成分は含まれていることもあります。

 

これに対してRO水とはカルシウムイオンやマグネシウムイオンに限らず、余計な成分は出来る限り除去したものであると言えるのです。

 

つまり極めて純度の高い水であるといえるでしょう。この点がミネラルウォーターとの違いなのです。