水購入比較ガイド

ペット用の飲み水にはどんな水を購入した方がいいの?

ペットのために水を購入するとすれば軟水が良いでしょう。

 

硬水にはカルシウムイオンやマグネシウムイオンがたくさん含まれていますが、これらのイオンが体にとって良い作用を与える場合もあれば悪い作用を与える場合もあります。

 

たとえば人間の場合にはお通じが良くなるという効果が期待できます。

 

ということはつまりお腹がゆるくなるということなのです。

 

もしも人間が硬水を飲む場合には、お腹がゆるくなってきたから飲むのをやめようと考えるでしょう。

 

このように硬水は体に良い場合もあれば悪い場合もあるのです。

 

人間の場合には自分の体調の変化に気がついて、飲用をやめるでしょう。

 

しかしペットの場合にはどうでしょうか。

 

ペットが自分で水を購入するのならそれもできるかもしれませんが、ペットは与えられた水を飲むことしかできませんから、体に不調があったとしても何もすることはできないのです。

 

こう考えた場合には影響の大きい硬水はあまりすすめられないでしょう。

 

硬水にはメリットも大きくデメリットも大きいという傾向がありますから、ペットに対しては軟水のほうが良いと思います。

 

カルシウムイオンやマグネシウムイオンに限ったことではありませんが、どんな物質であっても摂取しすぎると何らかの不調をきたすものです。

 

特にペットの場合には飼い主が気をつけてあげなければなりません。

 

ですから安全のことを考えるのならできるだけ何も含まれていない軟水を購入するのが良いでしょう。


ペット用の飲み水にはどんな水を購入した方がいいの?関連ページ

健康の為にはどんな水を購入した方がいいの?
料理の為にはどんな水を購入した方がいいの?